まつげエクステについて

オリジナル見出し01

まつげエクステとは人工のまつげを専門の接着剤を使用して自分のまつ毛の生え際に付けるエクステです。



このエクステによりマスカラをたくさん塗ったりしなくても綺麗に毎日のメイクが仕上がるので、若い世代の間では今流行っています。



まつげエクステの特徴は、人口まつげを付けてることを感じさせない本当にナチュラルなところです。



また、エクステの種類は様々なカールのタイプや長さがあり、一回つけたらつけまつげのようにしばらくして取り外しをする必要がありません。



人口まつげの太さについてですが自分のまつげが細い場合は細めで、丈夫なしっかりとしたまつげの場合は太めのを選んでいいです。



長さは自分のまつげの長さプラス1〜3mmほどが最適です。



これより長いのを選んでしまうと取れやすくなったり上手く付かなくなってしまうことがあり、様々なリスクが生じてしまいます。
実際に太さや長さについてしっかり決める場合はエステのスタッフの方と慎重に決めてください。



エクステでまつげを付ける時の本数ですが基本的に人間のまつげの本数は100〜250本ぐらいです。



ですので自分のまつげにダメージが少ないエクステの本数は、片方の目に50本ほどが適切です。

これ以上多く付けてしまうと自分のまつげが抜けてしまったり弱ってしまう可能性があるので注意が必要です。このようにまつげエクステには様々な注意が必要になってきますがしっかり守れば安全に行えるエクステということです。

関連リンク

  • タイトル21

    よく目の皮膚に直接まつげを生やすのだと勘違いしている方がいますが、まつげエクステは、自分のまつげに強力な接着剤で毛をつけていくものです。そのため、つけたまつげエクステは、自分のまつげが抜けてしまったら一緒に取れてしまうことになります。...

  • タイトル22

    ぱっちりとした大きな目になりたい時には、マスカラやつけまつげなどでまつげのボリュームをアップさせるメイクが欠かせません。しかし、毎日、出かける前にまつげを自分の理想のボリュームにするのは少し面倒があるはずです。...